平凡な大学生の就活~アナウンサーへの道~

リアルな就活を伝える。不器用な大学生のアナウンサーを目指す就活体験記です。

MENU

アナウンサー受験は厳しいですね&半年ぶりに復帰しました報告

 こんにちは! モンキーです。

2016年の12月以来の6ヵ月ぶりの投稿です。

ずっと更新がなかったので、アナウンサー諦めたんだなときっと思われているでしょう。一応、諦めずアナ受験活動はしていました!

今回は記事投稿をしていなかった半年間(2017.1月~6月前半)をアナウンサー就活と絡めて書いていきます。

 

大学3年になり、現実を知ったアナウンサー就活

 就職試験が他業界に比べ早く始まるアナウンサー就活。今年はさらに例年より早く始まりました。先陣はテレビ朝日!アナトーク2017です!

 アナウンサー職を目指す方は応募しましたか?僕も気合を入れて応募しました。いよいよ始まった2019卒以降向けのセミナーということで、簡単に今更ながらご紹介。今回のアナトークの締め切りは6月6日、結果報告は6月7日とスピーディーに結果が出ます。応募条件は大学3年生以下。エントリーシートと自己PR動画の提出でした。何人がアナトークに参加できるのかは、不明。予想だと100人以下、かなり絞られていそうです。

 

 ちなみにですが、私はご縁がありませんでした・・・。

 

 やっぱりアナウンサー就活は難しいです。セミナーなら通過できるかもといった考えが甘かったです。私はキー局が主催するアナウンススクールに通っていないので、情報量は少ない上で勝負するしかないと感じていましたが、セミナーにも参加できるレベルに届いていない、勝負する機会も得られないレベルの口だけ人間だと感じました。

 

 ですが、最後まで就活を続けようと思います。このブログは日東駒専レベルの学のない私が体験したアナウンサー就活を記録していくために始めたブログです。文章力も表現力もない私ですが、皆さんの役に立つ、面白いを感じてもらえるようなアナウンサー就活記録を残したいと思います。

 今回は2019卒のアナ就活の本番が始まったタイミングでブログを再スタートするという報告とアナトーク2019の結果報告でした。今後もセミナーやインターンの合否結果や試験結果はできるだけ報告できればと思います。